モーニングアフターピルってなんなの?

 

モーニングアフターピルというのは、緊急避妊薬の一種です。
性行為によって避妊をしたつもりが、避妊することができなかった時などに服用するものです。
性交が終わってから72時間以内であれば服用することで望んでいない妊娠を避けることができます。

 

ただし、このモーニングアフターピルを服用するためには医師に処方をしてもらうことが必要になります。
避妊をして失敗してしまいアフターピルを服用する方は非常に多いです。

 

そして避妊に失敗をすると中絶をしてしまう方も多いのですが、それはやはり結婚をしていない相手であったり、まだ子供を出産して育てる自信がない、といったことがあるようです。
中絶をしてしまう方はいまだに年々増加傾向にあるといわれています。

 

しかし、このような望まない妊娠も、モーニングアフターピルを知っているのであれば避けることができたのかもしれません。
緊急避妊というのは、避妊の処置などをせずに性行為をしたとか、避妊具が破損してしまった、といった場合に役立ちます。

 

当初は避妊をする気があっても、様々な理由によって避妊をすることができなかった、という場合にはやはりこのモーニングアフターピルを服用するようにしてみてはどうでしょうか。